So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ニール、頑張ったね。 [Nile,Alex&Julius]

8月の誕生日を過ぎた頃にはすでに血尿気味だったニール。
お薬での治療を開始したのですがその効果がなかなか出ず、検査をして判明したのが
膀胱腫瘍。これまでの健診では無かったそれはここ最近大きくなってきたようでした。
高齢猫に発生することの多い比較的稀なこの腫瘍は、猫においてはほぼ悪性とのこと。
麻酔のリスクが大きい15歳のニールに手術の選択肢は無く、先ずはお薬での治療を
スタート。薬を飲ませるのに苦労しつつも・・なんとか日々こなしていたのですが、
10月に入ると血の塊で尿が出なくなり、カテーテルを通すことに。

IMG5244.jpg
DSC0503.jpg

アレックスの使っていたソフトカラーを付けたところ。でも必要なかった・・・
ニールのことだからカテーテルをすぐに引っ張るかと思ったら、予想に反して
素直に受け入れてくれました。おしっこが出ない苦痛よりも楽だったのかも。

IMG5258.jpg

カテーテルの先をネットで背負ったペットシーツに吸わせながら過ごすニール。
ただ、それでもすぐに詰まり、一日に3度も病院に駆け込む事があり、ここから
ほぼ毎日の通院が日課となりました。

IMG5265.jpg

こんな格好をしていても、ちゃんと寄り添ってくるニール。元来の甘えん坊。

IMG5282.jpg

カテーテルの詰まりをシリンジで吸い出したりと・・・自宅でも一緒に頑張った。
こんな時期が約ひと月続いたころ、ようやくカテーテルから解放され、少しほっと
した頃。尿道拡張剤を使っていることもあり、ニールの意に反しての粗相対策で
付けたオムツ。嫌がるかと思ったけれど、早々に慣れてくれて本当に偉かった。

IMG5285.jpg

病院の診察台の上でも大人しいニール。11月に入って再度のカテーテルと、更に
オムツを併用した頃。

DSC0548.jpg

猫用のベッドを用意してあげても、ホットカーペットの上がいいようで、いつも
こんな風に丸くなって寝ていました。普段ちょっかいを出してばかりのシャルルも
なんとなく分かるのでしょう。ニールの邪魔をしませんでした。

IMG5284.jpg
IMG5453.jpg
IMG5451.jpg

小さい頃から特に綺麗好きだったニール。神経質と言えなくも無いけれど、
常に毛づくろいに余念がなく、そのお蔭で毛玉を吐くことも多かったっけ。
アレックスは滅多に吐くことが無かったから、毛玉と言えばニールの代名詞。

そんな神経質なニールが、尿漏れでどうしたって匂いが強くなってしまって・・・
オムツやカテーテルの事もあり、致し方ないと思いつつも、きっとニールは
不本意だったに違いない。
まだ足腰がしっかりしていた時に、下半身だけお湯で洗ってあげたら、気持ち
良さそうだった。でも、なかなか匂いは取れず、しばらくしてから今度は
シャンプーも使ってみたけれど、微妙にアンモニア臭は取れなくて・・・
ニールごめんね・・と。
そのあと少し調子が良い時にオムツを外してあげたら、早速毛づくろい。
動物ってすごいなと改めて思ったのはこの時。シャンプーしても取れない匂いが、
ニール自身の毛づくろいだけで綺麗に無くなった・・・
人間には出来ない生きものに備わった力。自然の力ってこんな些細なことでも
驚嘆に値するものなんだと改めて感じた出来事。

亡くなる4日前まで、こんな風にちゃんとご飯時間には全員集合していました。
これが4匹一緒の最後の写真。

DSC0617.jpg

最後の夜。そして最後の朝。

IMG5549.jpg
IMG5552.jpg

9月から始まった通院、10月に入ってからのカテーテル、その後の点滴と、
ほぼ毎日の病院通いを3か月半亡くなる当日まで続けたニールへ。

もう少しだけ一緒に居たかったけれど、小さい頃から心配の絶えなかった
ニールが15歳を超えて一緒に居てくれたのだから、褒めてあげなきゃね。

本当に頑張ったね、ニール。ありがとう。


nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット

ニール、四十九日です。 [Nile,Alex&Julius]

今日はニールの四十九日です。
あっという間に日にちが過ぎていったように思います。

今は、キャビネでアレックスと並んでいます。Nile&Alex 懐かしい・・・
生花が無くなった後に寂しくないようにと、友人が作ってくれた
プリザーブドフラワーも一緒に。

DSC0871.jpg

ニールの最期の三か月、頑張った記録を残したいと思い撮り貯めた写真を
眺めていると、その時のことが思い出されてなかなか先に進みません。

それでも家の中は少しずつ変化しています。
椅子の脚や、家具の角に当たる部分に付けていたクッション材を外しました。
もう、ぶつかるニールは居なくなってしまったから・・・
キッチンに置いたスツールも、元の場所に戻しました。どこでも上がれる
ユリ坊たちには必要ないから。
以前の家では、冷蔵庫の上が定位置で、いつも器用に上るなぁと感心していたけれど、
こちらに来てからは段差の関係もありそこまで高いところに行くことは無かったニール。
眼の見えないニールの為に工夫していたことが、色々とあったことに
今更ながら気が付かされました。

年末近くまで、抱えきれないほどのお花に囲まれました。
ありがとうございました。

IMG5611.jpg
IMG5652.jpg
IMG5661.jpg

ニール、アレックスとお喋りしてる?
一緒に夢に出てきてくれると嬉しいな。

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

謹賀新年、花びら餅 [グルメ]

2017年がスタートしました。
今年はどんな一年になるでしょうか。

札幌で見つけた新年のお菓子、花びら餅。
味噌餡が好きです。

hanabira1.jpg

ニールが亡くなってもう少しで一か月。
3匹しか居ないことに違和感を感じつつも、この生活にも慣れてきた。
何より、悲しみより楽しかったことを沢山思い出せる方がいいに
決まってる。ニールの15年分の楽しい記憶。

さて、我が家の最長老?ユリ坊も今年で10歳になります。楽しく健康で
過ごせますように。そして、まだまだお転婆のティティと自己主張の激しい
やんちゃなシャルルの成長記も続きます。

皆様、どうぞ今年もよろしくお願い致します。

nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

Merry Xmas~♪ [Nile,Alex&Julius]

Merry Xmas ♪ 札幌赤れんがテラスのツリー。

DSC0775.jpg

今年のクリスマスはサンタとトナカイ一組で。
太っちょサンタ、ユリ坊。

DSC0772.jpg

甘えん坊の末っ子はトナカイのシャルル。

DSC0786.jpg

美味しいものください~~いの図(笑)
こういう時は一緒に並びます。

DSC0798.jpg

そして、今年もありのままのティティ(笑)

DSC0789.jpg

ニールの居ない少し寂しいクリスマスとなりましたが、
3にゃんずは変わらず元気に毎日走り回っています。

ニール・サンタは、アレックス・トナカイと天国で
走り回っているかしら?

nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット

ニール、最後のお別れ。 [Nile,Alex&Julius]

12月11日、ニールと最後のお別れをしてきました。

IMG5569.jpg

大好きだったフリーズドライささみ、おやつのカステラ、いつものカリカリ。
江の島バックに海岸をお散歩しているときや、私たちと一緒の写真に手紙、
キャリーのカバー生地で作ったおもちゃ、大好きだった鳥の羽、
沢山持たせてあげました。天国で困らないように。

DSC0683.jpg
DSC0688.jpg

この日、札幌は29年ぶりの大雪だったにもかかわらず、
ニールがお空に上がって行く間、雲一つない青空が見えていました。

IMG5590.jpg

ずっと病院通いが日課になっていたから、ニールを心配していつも連絡を
くれていた友人達が、最後にと沢山のお花を送ってくれたので、
ニールを華やかに送り出してあげられました。どうもありがとう。
こんなに沢山の綺麗なお花に囲まれて、人気者だったね、ニール。

IMG5599.jpg
IMG5603.jpg
IMG5600.jpg
IMG5602.jpg
IMG5570.jpg

今頃、アレックスと会っているかしら?
会えているといいな。

nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

ニール、ありがとう。 [Nile,Alex&Julius]

12月8日の午後、ニールが天国に旅立ちました。
15歳と3か月半、立派な猫生だったと思います。
でも、もう少しだけ一緒に過ごしたかったです。

もう高齢の域に達していたこともあり、健康にはとても注意していたのですが、
8月末頃から血尿を発症し、病院通いを続けていました。
最初は札幌への移動や、他の子たちとの再会などが重なったことでのストレス?と
治療を続けていましたが、その原因が膀胱腫瘍にあることが検査で判明。
高齢のため手術の選択肢は無く、また猫の場合は非常に稀であることや、ほぼ悪性で
あることなどから、手探りでの治療を続けてきました。
10月からはほぼ毎日の通院治療でなんとか小康状態を保ちつつ、Xmasを目指して
頑張っていたのですが、私の外出中に独り静かに旅立ってしまいました。
午前中にいつもの点滴を受けに行ったばかりだったのに。
リビングで横になっていたニールは、綺麗な姿のままでした。

体力が無くなってきて、横になったままになってからわずか一日、
せめて週末まであと二三日は大丈夫だと思っていたのに・・・

まるで生きているかのようなニール、カサブランカ事件以来、
生花はタブーだったから、沢山のお花で囲んであげました。

5587t.jpg

ニールは私に、猫の賢さや優美さを最初に教えてくれただけでなく、
先に亡くなったアレックスやユリ坊と多頭飼いのきっかけを作って
くれた猫でもあります。

心配事の多かったニールが、15歳まで一緒に居てくれたのだから、
褒めてあげたいと思うけれど、あの特徴のある鳴き声、軽やかな足の運び、
翡翠のような大きな瞳、もう傍に居ないことがただただ悲しいです。

ニール、大好きだよ。
そして15年もの間一緒に暮らせたこと、本当にありがとう。


共通テーマ:ペット

ニール、札幌へ [Nile,Alex&Julius]

今から遡ること数か月。それは5月も終わる頃、まだ暑くなる前。
旦那が仕事の異動で札幌へ。それに伴いニールも札幌へ移動することに。

飛行機にはこれまで何度となく搭乗経験のあるニール。
さほど心配は無いけれど、いつもは羽田へ車移動するところを、
私ひとりの為、東海道線・京急と乗継ぎしながらの電車移動です。
キャリーの中でクルクル・クルゥ~と賑やかなのはご愛敬。 

京急、横浜駅ホームにて。

DSC0067.jpg

札幌での住まいが整うまで、旦那の実家でお世話になることに。
何度も来ているから慣れたものです。サクサクとトイレに入り、
ソファーの上でリラックス。

ニール0522.jpg

この顔を見て私も一安心。30分ほど滞在し、後はお義母さんに託して、
用事を済ませ・・・・帰る(笑)

仕事仲間からも、『せっかくの札幌、ゆっくりしてくればいいのに~』
と言われても・・・
『それはそうなんですけどね、3匹が待ってますから』と私。
ユリ坊、ティティ、シャルルが居ますからね。もちろん札幌日帰りです。
今回は、目の見えないニールを新しい環境に慣らすため、一足先に
連れて行くのが目的。

これでしばらく、私と3にゃんずとの生活です。
ニールには少しの間会えないけれど我慢我慢。ニール自身にとっては
お義母さんに面倒見てもらっての快適生活。のんびり出来るから安心です。
実際、シャルルたちにちょっかい出されることも無く、マイペースぶりを
発揮してルンルンだったらしい(笑)

nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

ニール、15歳です♪ [Nile,Alex&Julius]

Happy Birthday to Nile !
8月28日はニールの誕生日。15歳になりました♪
もうおじいちゃんですが、見た目は若い時と変わらないのが
ニールのすごいところ♪

IMG5016.jpg
IMG5035.jpg

今年の夏は色々と行事が多く、ニールの誕生日もいつもとは
違う場所でお祝い。

ちょっと高いところから、様子をチェック中。

IMG5026.jpg

ニールの定位置、ソファで日向ぼっこ。

IMG5008.jpg

少しずつ体重が減り、ますますスリムになりつつあるニール。
目標だった15歳を迎えられたことは本当に嬉しく、これでアレックスにも
報告が出来るとホットする反面、これから色々と不調な面も出てくると
思うと、何をしてあげられるのか、何をしてあげるのがいいのか・・・
悩むことも多いですが、食欲はまだまだあるので頑張ってくれることが
今一番の願いです。

ニール、これからも、のんびり穏やかに、ゆっくり、楽しく行こうね。
アレちゃん、ニール兄ちゃんは立派な15歳になったよ。褒めてあげてね。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

ティティの災難(笑) [Nile,Alex&Julius]

とある日の朝、私の足元で3匹が大騒ぎ。
もう~~、何してるのよ~?と起きてみたら・・・

IMG4957.jpg

どうやらレースのカーテンに空いていた短冊状の穴に(シャルルの仕業)
顔を出した状態で、シャルルとティティでプチバトルをしていたらしい。
そんなこんなで回転しているうちに、腰のところにまるで抱っこ紐の
如く絡まり、こんな状態に(笑)

これ、結構真剣なんです、ティティにとっては。
他の子だったら、はいはい外してあげますよ~って簡単に取ってあげられる。
いや、他の子だったらこんなことでパニックにはならないから、先ず引っかからない。
ティティだからこその展開。
本人は逃げたくて走ろうとしてバンジージャンプの如く飛び出す・・
でも、吊らされたカーテンはまた舞い戻ってくるの繰り返し。
ピョーンと手足、しっぽを広げて飛び出しては、また戻るの繰り返しで
ますます本人パニック(笑)手足は自由なのに、この場所から逃げられない・・・
私が近づいていくと(あくまで親切心で)、捕まっちゃう~と思って、
威嚇のシャーを連発。仕方ないなぁとハサミを持ち出し、穴を大きくしてあげようと
近づいただけでもパニック。で、もっと上の方を少し割くように切れ目を多く入れたら、
ジョリジョリと切ってる音で、さらにパニック。で、そうこうするうちに外れて
ようやくジャンプして着地の状態に(笑)脱兎のごとく逃げていきました。

結局こんな状態(笑) 

IMG4958.jpg

その間、ユリ坊とシャルルは、なんでティティがパニック状態なのか分からず、
ティティの逆毛状態を見て、ついでにパニック(笑)
一件落着した後、ティティの置き土産をチェック中。そうなんです・・・・
興奮していたティティは少々臭い~~匂いを部屋中にまき散らしていったのです。

IMG4959.jpg

さて、その後のティティの様子と言えば・・・普通に朝ごはんも平らげ、
いたって普通。さほどトラウマになっている様子も無し。
ティティもずい分と成長したようです(笑)

nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

茅ヶ崎フレンチ [グルメ]

6月は私の誕生日がある月。
一度行ってみたかった茅ヶ崎のフレンチでバースデーランチ。
友人が予約してくれました♪

IMG4916.jpg
IMG4917.jpg
IMG4918.jpg

目にも涼やかなメロンの前菜。そして人参のムースにジュレ。
どちらもボリュームがあって食べ応えありです。

IMG4921.jpg
IMG4922.jpg

岩ガキの大きさに驚き。味はあっさりとしていて食べやすいです。
牡蠣の苦手な友人のもすこしばかり頂いたのは私(笑)
その次はアスパラ尽くし。真ん中の細いのはアスパラの原種だそうです。

IMG4924.jpg
IMG4925.jpg

私のメインは鴨。友人のはラム。このラムがなかなか美味しくて良かったです。

IMG4926.jpg
IMG4927.jpg

私のは桃のコンポートにミントのソルベ。プレートには誕生日の文字が!
いくつになっても嬉しいものです(笑)連絡してくれていた友人に感謝♪
ありがとうね~~。

IMG4928.jpg
IMG4929.jpg

シルバーのトレイに色鮮やかなハーブたち。とても綺麗でいいなぁと思いました。
ハーブティーは、この中から選んで決めます。でも私はコーヒー。焼きたての
マドレーヌとともに。

IMG4930.jpg
IMG4931.jpg

ランチに一番ボリュームのあるコースを残さず食べた割には、
場所を遷してなぜかまたお茶タイム(笑)

IMG4932.jpg

誕生日に声をかけてくれる友人がいることを、大事にしたいなぁ~と
思いつつ、美味しい食事を満喫した一日でした。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -