So-net無料ブログ作成

ティティの災難(笑) [Nile,Alex&Julius]

とある日の朝、私の足元で3匹が大騒ぎ。
もう~~、何してるのよ~?と起きてみたら・・・

IMG4957.jpg

どうやらレースのカーテンに空いていた短冊状の穴に(シャルルの仕業)
顔を出した状態で、シャルルとティティでプチバトルをしていたらしい。
そんなこんなで回転しているうちに、腰のところにまるで抱っこ紐の
如く絡まり、こんな状態に(笑)

これ、結構真剣なんです、ティティにとっては。
他の子だったら、はいはい外してあげますよ~って簡単に取ってあげられる。
いや、他の子だったらこんなことでパニックにはならないから、先ず引っかからない。
ティティだからこその展開。
本人は逃げたくて走ろうとしてバンジージャンプの如く飛び出す・・
でも、吊らされたカーテンはまた舞い戻ってくるの繰り返し。
ピョーンと手足、しっぽを広げて飛び出しては、また戻るの繰り返しで
ますます本人パニック(笑)手足は自由なのに、この場所から逃げられない・・・
私が近づいていくと(あくまで親切心で)、捕まっちゃう~と思って、
威嚇のシャーを連発。仕方ないなぁとハサミを持ち出し、穴を大きくしてあげようと
近づいただけでもパニック。で、もっと上の方を少し割くように切れ目を多く入れたら、
ジョリジョリと切ってる音で、さらにパニック。で、そうこうするうちに外れて
ようやくジャンプして着地の状態に(笑)脱兎のごとく逃げていきました。

結局こんな状態(笑) 

IMG4958.jpg

その間、ユリ坊とシャルルは、なんでティティがパニック状態なのか分からず、
ティティの逆毛状態を見て、ついでにパニック(笑)
一件落着した後、ティティの置き土産をチェック中。そうなんです・・・・
興奮していたティティは少々臭い~~匂いを部屋中にまき散らしていったのです。

IMG4959.jpg

さて、その後のティティの様子と言えば・・・普通に朝ごはんも平らげ、
いたって普通。さほどトラウマになっている様子も無し。
ティティもずい分と成長したようです(笑)

nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

nice! 5

コメント 2

溺愛猫的女人

こんばんは

ティティちゃん・・災難だったね、ストレスにならなくて良かった(^^)v
ぴー太郎さん、お疲れさまでした。
by 溺愛猫的女人 (2016-07-20 20:08) 

ぴー太郎

溺愛猫さま、ブログ放置中ですみません。
そろそろ再開できそうです(*^^*)
by ぴー太郎 (2016-10-01 19:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。