So-net無料ブログ作成
検索選択

星野リゾート界、箱根 [旅行]

暮れも押し迫る頃、大代記念(笑)の友人と一緒に温泉へ♪
近くでゆっくりしようと箱根です。電車で行ったのは久しぶり。
箱根湯本駅近くの『湯葉丼、直吉』でランチ。女性に大人気♪

IMG4548.jpg
IMG4547.jpg

お宿は友人からのリクエストで『星野リゾート界、箱根』
以前は桜庵という旅館を星野グループが再生させたところです。少しカジュアルに
なったでしょうか。付かず離れずのサービスが程よい感じです。

IMG4588.jpg
IMG4560.jpg
IMG4580.jpg

お部屋は10畳の和室とベッドルームで広々。内風呂も温泉だそうです。
そしてここでもネスプレッソ備え付け。

IMG4553.jpg
IMG4557.jpg
IMG4556.jpg

そして箱根細工の箱がテーブルの上に。開けられた方にはプレゼントが
入っていますとあったので、開けたら・・・・ひょうたん♪ 

IMG4559.jpg

食事は別の場所でゆっくりと。

IMG4564.jpg
IMG4565.jpg
IMG4566.jpg
IMG4567.jpg
IMG4568.jpg
IMG4569.jpg

豆乳メレンゲ鍋。ふわふわです。これが結構なボリューム。

IMG4570.jpg

デザートは梅酒のゼリー。友人はクリームブリュレ。
この頃にはお腹がパツパツ状態でしたが、全て美味しく頂きました。

IMG4575.jpg

こちらが朝食。

IMG4581.jpg
IMG4584.jpg

初めての星野グループ、お部屋もお風呂もゆったりで、のんびりと滞在
出来ました。箱根は近いので、また行ってみたいです。

さて、ここで一つ。こんなに沢山の宿がある箱根で、友人はなんとお風呂で
知り合いに遭遇!!きゃーって言ってました(笑)
こんな事ってあるんですね(笑)

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北、食べ歩きその④ [旅行]

台北4日目、最終日のランチ。

先ず、故宮博物院のミュージアムショップへ。
こちら、大陸からの旅行者で大変な混雑。大型バスで続々と乗付けてきます。
見学するには空いている時間を狙わないと厳しいですね。展示は何度も
見ているので、私たちは中へは入らずギフトショップの方だけ。

IMG4515.jpg

お目当ては隣にあるこちら『故宮晶華』。
所蔵されている宝物の最も有名な白菜や角煮を模したお料理が
頂けるそうです。ただしこちらはコース料理なので結構お高め。
私たちはアラカルトで最後の小籠包と、気になるデザートを。

IMG4535.jpg
IMG4534.jpg

手前は、見た目地味だけれどゴージャスなカラスミ炒飯(笑)
そして点心数種。

IMG4520.jpg
IMG4517.jpg

そして楽しみだったデザートがこちら。

IMG4529.jpg

これが有名な『翠玉白菜』と『肉形石』です(笑)。

IMG4531.jpg

なかなか楽しい最終日ランチでした♪

そうそう、これはオークラホテルのパイナップルケーキ。
一つ50元だから大体200円。高級な部類に入りますね。パッケージは色とりどりの柄が
可愛くて色鮮やかです。綺麗な箱詰めもありますが、こんな風にバラでも購入可能。
美味しいよと聞いていたので、ちょっと味見で買ってみました。酸味が強くフレッシュな
感じのお味。パイナップルケーキとしては洗練度高し。美味しいです。

IMG4539.jpg

会社に買っていこうかと思ったのですが、この見た目だと・・・
おじさま達には中身がお菓子だと分からないかも・・(笑)と断念。
女性向けにはいい感じです。
そして、日航ホテルのベーカリーでヌガーとかこんなものも。
マンゴーがとてもジューシーで、小粒でも味がしっかり。
お茶がススミマス。

IMG4545.jpg

さて、4日間で小籠包は4件食べ比べ。そしてお茶屋さんには何軒行ったかしら?
数えてないけれど・・・結構な数(笑)
あとは、今回購入したお茶の記事で終わりの予定。

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北、食べ歩きその③ [旅行]

台北旅行の続き。3日目の食べ歩き。
この日も快晴。基本、わたくし晴れ女~

IMG4487.jpg

からすみの老舗、ずい分前に行ったときとあまり変わらず。
故にカードは使えず・・・少々困る。

IMG4471.jpg

昔の様子を見せてくれるお茶屋さん。古い機械と道具が見られます。

IMG4478.jpg
IMG4477.jpg

この日のおやつはこれ。こちらでは色んな種類の花巻があって
どれも美味しい。花巻大好き。これはネギ入り。

IMG4479.jpg

そして、この旅の裏目的(笑)小籠包の食べ比べ。この日は2店はしご。

IMG4485.jpg
IMG4483.jpg
IMG4482.jpg

こちらのはちょっと珍しい『ミニ小籠包(18個)とスープ入り』。
お値段250元です。小さくてスープに入れて食べるとあっさり味。

IMG4494.jpg
IMG4491.jpg
IMG4490.jpg

他にもお茶屋さん巡りをし、いろんなお店を回って、
あちこち歩いた一日でした。
歩くから食べられる・・・これ基本です(笑)

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北、写真館と美容院 [旅行]

今年もあと僅か・・・
待っているのは大掃除ばかりなり(笑)

さて、台北旅行の続きです。
今回の旅の一大イベント(笑)写真館での変身と美容院。
台湾はある意味写真館の本場。結婚式のような正統派はもちろん、
ちょっとコスプレ?変身?なぁーんて面白いものまで色々。
で、行ってきました。3人揃って変身です(笑)

せっかくなので、解像度を落としたものでアップ(笑)

all1.jpg

各々選んだ衣装は2点。集合写真はドレスの方で撮ってもらいました。
マリーアントワネット風に(モドキ?)ドレスに栗毛色の巻き髪で
アップ。ティアラの中にお花まで乗っかって・・
片や金髪の仮面舞踏会に、赤毛のロングでアリエル風にと・・・
変わりつつある状況を鏡の前でお互いに確認しては、
微妙な笑いをこらえつつ・・・冷静に考えると結構怖い(笑)

ちなみに選んだのは衣装だけで、メイクも髪型はもちろんの事、
ポーズも全てなすがまま・・・・事前に何のリクエストも無しに、
この結果です。若い女の子がメイクから髪のセットまで、各々の
雰囲気だけで勝手に作り込んだのですから、すごい!!
さすがプロですね。若いのに手慣れていらっしゃる(笑)

さて無事に終了後、自分たちのカメラで記念撮影♪
笑顔がナチュラル(笑)

IMG4378.jpg

撮影終了後は、メイクはそのままに、美容院へ直行。
3人一緒にシャンプー&ブロー出来るか聞いたところOKと言うので、
並んで座って一斉にシャンプー。私は銀髪が特徴的な彼が担当。

IMG4387.jpg

よくTVの台湾特集で見た、シャンプー最後の状態がこちら。
上手に泡を落とさずシャンプーしてくれます。日本と方法が違うので
面白いですね。

IMG4388.jpg

500元の台湾式で、ざっくり2,000円。きちんとブローしてもらって、
いつもより少しばかり素敵な髪形に。3人してお互いに褒め合う(笑)

IMG4400.jpg

ホテルに戻って、お化粧をじっくり観察。かなりの本気化粧(?)を
よぉーく確認後に記念撮影。そして、先ずは初めてのつけ睫毛を取る。
せっかくなので3人並べてみた。目の形や雰囲気で色々が面白い。

IMG4425.jpg

翌日受け取ったものが修正済みCDとアルバム。どの程度の修正かは
ここでは控えておきます(笑)

IMG4510.jpg
IMG_4514.JPG

今回、2時間ほどの体験版写真でしたが、十分に楽しめたので
ご興味のある方はぜひ一度体験あれ~。

nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

台北、食べ歩きその② [旅行]

台北2日目。この日の予定は盛り沢山。
頑張って早起きして行ったのはこちら。長蛇の列で有名ですが、
6時30頃だと20分ほどの待ち時間で入れました。
ヘルシーで美味しい、お手頃なお値段も魅力的。

IMG4358.jpg
IMG4361.jpg

そしてホテルに戻って、軽く朝食(笑)

IMG4365.jpg

この後は、この旅の度最大のイベントへ突入(笑)これは次の記事で。
午後は九份へ。もちろんその前にホテルで軽くおやつを。
ホテルのラウンジが結構便利で良かったです。好きなフルーツを選ぶと
綺麗にカットしてくれるのが◎。

IMG4427.jpg

二人は九份初めて。私は以前に一度来ているのですが、灯りのともり始める
夕方が綺麗だなぁと思っていたので、今回は願ったりかなったり。
一番の写真スポットと言えば、やっぱりここ
千と千尋の神隠しで有名になってからは、湯婆婆の家と書かれていました(笑)

IMG4429.jpg

一番上にあるこちらへも。以前来た時より綺麗になっていてびっくり。
展望ルーム辺りは変わっていませんでしたけれど・・・
味は変わらず。このあっさり感がいいんです~。

IMG4432.jpg
IMG4431.jpg

九份でのおやつはあと2つ。
削ったピーナッツにアイスを挟んだクレープ。パクチーのトッピングが
珍しい。以前買った時には、誰も並んでいなかったのに、ずい分と人気店に
なって明るくなっていました。

IMG4433.jpg

切干大根の煮たもの?が入ったお饅頭。お焼きみたいで美味しい。
甘いのからおかず的なものまで種類が沢山。

IMG4436.jpg
IMG4438.jpg

そして、入ったお茶屋さんはこちら『九份茶坊』。レトロな建物の雰囲気が素敵で
入ってみたかったところ。中の雰囲気は独特。熱帯雨林のようなグリーン。
お会計は3人で1,150元ほど。食事やおやつたちに比べると、お茶は優雅なお値段。
食事のお値段が安いのでかえって目立ちます(笑)

IMG4446.jpg
IMG4445.jpg
IMG4441.jpg

九份からの戻りは結構な渋滞。土日はもっと大変らしい・・・
でも心配していた雨にもさほど降られず、プチ遠出は大満足。
そして、2日目夜の夕食。実は初日のお昼に行って入れなかったところ。
リベンジで訪ねてみました。雲南料理のお店です。

IMG4466.jpg

グリーンの綺麗なスープ。これお店の看板のようです。
さっぱりとシンプルを極めた感じ。

IMG4458.jpg

ゴボウ?エリンギだったかしら・・この炒め物が美味しい。
そして贅沢にもフォアグラ入りの揚げ物。これまた美味しい。

IMG4461.jpg
IMG4463.jpg

〆のお饅頭が赤砂糖云々とメニューにあったので、どんなものが来るのかと
思っていたら、マーマレードのような柑橘系の餡でちょっと珍しかったです。
他であまり味わったことがないので、また食べてみたいです。
その他お勧めで頼んだもの全て美味しく頂きました♪ ただ、支払い時にちょっと
ハプニング。まさかダイナースしか使えないなんて~現金の持ち合わせが少なくて
3人でかき集めてみたらどうにか間に合った(笑)
でも確か・・・2,000元ほど。きちんとしたレストランの夕食にしてはお手頃です。

IMG4467.jpg

この日、なんと26,000歩も歩いてました(笑)
すご~~い。ま、歩くから食べ続けられるというものです。

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北、食べ歩きその① [旅行]

久しぶりに友人と3人で台北へ。
今回の旅の目的は、食べ歩きと変身写真がお目当て(笑)
羽田発のJALの午前便で飛んだ4日間の休暇。

ホテルは少し広めのこちら。サンワン・レジデンス。
エキストラベッドを入れても十分な広さで快適。
NHKの朝ドラ見ながら、お茶飲みながら、ソファに座りながら
3人集まって喋るのにちょうどいい感じ。

IMG4327.jpg
IMG4331.jpg

お部屋のフルーツもお願いするとこんな風に持ってきてくれました。
そして、恒例のネスプレッソ。備え付けのホテルの多いこと。
今回は中国茶に専念していたので、お部屋では手を付けませんでしたが、
いつもの味で安心感。

IMG4503.jpg
IMG4333.jpg

こちらシャワーブースの隣のバスタブ?と呼ぶべきかどうか迷う・・・
3人一緒に入れる位大きい。内側には階段が一段。結構深めなので、
たっぷりとお湯を入れて快適。

IMG4329.jpg
IMG4330.jpg

さて、初日のお昼から小籠包の食べ比べ。
トリュフ入りを食べようと鼎泰豊へ。本店は混みこみなのでと
101の方へ。こちらはすんなり入れました。

IMG4343.jpg
IMG4336.jpg

これがトリュフ入り。他のに比べて明らかにお値段が高め(笑)
初めて食べたけれど、美味しかったです。

IMG4339.jpg

夜はおやつ2種(笑)
大人気で待ち行列が多かったのが、こちら。

IMG4346.jpg
IMG4348.jpg

そして〆はやっぱりこれ。お芋尽くし。

IMG4351.jpg
IMG4349.jpg

松山空港からホテルまで200元ほど。約800円。近くて本当に便利。
お昼に到着してから、よく食べよく歩いた初日は終了~。


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

バリ島、サファリロッジ [旅行]

今月はバタバタと忙しく・・・・
そんな中、初めてバリ島へ行って来ました。

羽田からデンパサールへの直行便。思っていたよりも遠い・・・
しかもこの時期、飛行ルートの気流の関係なのか結構揺れました。
段々と空の長距離が苦手になってきている私。出来れば船旅にしたい~~

最初に泊まったホテルは、サファリロッジ。
名前の通りサファリパークの中にあるようなホテル。
コテージ風の建物が渡り廊下で繋がっていて、ベランダに出ると、
シマウヤやキリンたちの歩くのが見える。
部屋には人参やリンゴが動物たちの餌用においてあるので、
少し距離があるけれど投げると食べに寄ってきます。

DSC02967s.jpg
DSC02964s.jpg

こちら、写真で見るより実物はもっとワイルド(笑)
部屋に入って直ぐに虫よけ対策。そして、このお姫様のような
天蓋付ベッドのレースが飾りでないことに気が付く。
あちこちに巨大ヤモリ登場(笑)

DSC02962s.jpg

早朝、ライオンが水を飲みに窓近くまで来るので、それを見ながら
こちらで朝食。

DSC02971s.jpg

パークの方にはホワイトタイガーも。アジアな雰囲気満載でした♪

DSC02986s.jpg

こちらはバリ猫だそうです。イリオモテヤマネコとかと近いかしら?

DSC02985s.jpg

この後、今回の旅の目的である『ムンジャンガン』という西部の国立公園地区へ
車で5時間近くかけて移動しました。
記事続きます~

nice!(11)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

久々のディズニー・ランド [旅行]

12月の混んでる日曜日、ディズニーランドへ。

予想通りの激混み。他人をいれずに写真を撮るのは至難の技。
だから上向き加減の何とも中途半端な写真(笑)

sDSC02945.jpg

この日は快晴。風も無くて暖か。シンデレラ城には青空が似合う。

DSC9864.jpg

どこもとっても混んでいるから、今回食べたのはこれだけ。
ミッキー型バンズのハンバーガー♪
ここに来てこんなにお金を使わなかったのは初めてかも(笑)

sDSC02951.jpg

シンデレラ城のプロジェクション・マッピングはとっても良かった♪
私はプロジェクション・マッピング自体これまで見たこと無かったので、
今回来た目的はこれを見ること。花火もコラボしていて華やかでした♪

そしてツリーとミッキーたちを写真に収めたら、早々に退散。

DSC9865.jpg
sDSC02957.jpg

これまでで一番滞在時間の短いディズニーランドだったかも。
出かけたのも遅かったから、ファストパスも一つしか取らなかったし・・・
ポップコーンも列が長過ぎて並ばなかったし・・・・
でも、この時期のディズニーランドは特別キラキラしていて、
クリスマスを満喫出来たような気持になれました♪

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

富良野、六花亭と風のガーデン [旅行]

雲海テラスの後、さてどこに行こうかと多少悩んだ・・・・
何故って?それはまだ朝の7時だから、どこも開いていない(笑)
富良野ならすぐ近くだからと到着してみたものの・・・
少し時間つぶし(笑)
ここは富良野ワイン工場のお花畑。青空が眩しくて9月末とは思えない。

IMG3048.jpg

ワイン工場の近くで立派な六花亭の建物発見。
広~~い駐車場には私たちだけ。9時のオープンを車中で待機(笑)
こちらまだ新しいみたい。

IMG3034.jpg

ブドウ畑を前に、広々としたテラスもあって気持ちいいです。
店内は普通に六花亭の製品が売っているほかに、イートインもあって
ここだけの限定品というのも食べられます。コーヒーはセルフ♪

IMG3043.jpg

ブドウのソフトクリームが食べたかったけれど、10時にならないと
出来ないらしく今回は断念。でもプリンも、そこで焼いてくれるお餅も
美味しかったです♪
そして、何よりこの広~い建物、貸し切り状態だったのが最高(笑)

IMG3036.jpg
IMG3038.jpg

ここはドラマに登場した『風のガーデン』。新富良野プリンス隣接。
イングリッシュガーデンだから、ちょっと時期外れだけれど・・・

IMG3049.jpg
IMG3053.jpg

これは撮影に使った家。中の様子もドラマのままみたい。
黒木メイサが花々の手入れをしていましたっけ。こんなところに住んで、
毎日テラスでお茶をしたい!

IMG3059.jpg
IMG3055.jpg

ハスカップのスムージー。北海道ではハスカップがお気に入り。
酸味が程よく美味しいです。

IMG3062.jpg

富良野プチ散策の一日でした。


共通テーマ:旅行

トマムの雲海テラス [旅行]

札幌にいる間、一度だけ遠出をしたところ。
それはトマムリゾートの中、その名も『雲海テラス』

トマムに犬ぞりで泊まったことはあっても、ここの雲海テラスには
行ったことが無かったので、行く日を狙っていました(笑)
その日の天候に左右される自然現象なだけに、ネットの雲海の予想確率と
にらめっこしつつ、40%と言う微妙なラインながら決行!

札幌からは高速使って2時間弱。なんとまだ暗闇の2時起床です。
もちろん駐車場に着いた時にはまだ真っ暗。それから少々並んでゴンドラに
乗ること15分。少しずつ明るくなって・・・

IMG3000.jpg

朝陽を拝む。

IMG3003.jpg

テラスに集まる人々。月曜日の平日だけれど、結構居ます。

IMG3009.jpg

テラスでは簡単なメニューのカフェがありました。
時間とともに移動していく雲海を眺めながら、ココアやスープを飲むのが
今日一番の楽しみ♪ ココアはまん丸の生クリームが浮いていて、
雲海ココアと銘が付いておりました(笑)

IMG3024.jpg

トマムのツインタワーが幽かに見えます。

IMG3026.jpg
IMG3028.jpg

テラスにある空色ポスト。ゴンドラのチケット購入時にもらえるハガキを
ここから投函。切手は貼らなくても大丈夫。

IMG3029.jpg

この日は、晴れて雲海出現しましたが、位置は低め。
雲海の高さによっては、テラスのすぐ下まで来る場合もあるそうで、
それはそれは圧巻かと。見てみたいです。

IMG3030.jpg

こちらのテラス、一見それほど広くなさそうですが、山の上まで歩いて
行けるし、雲海眺めて歩くには十分な広さです。ただ、暗いうちは足元注意。
そしてびっくりするほど寒い。
お日様が出てくるとそれなりに気温上がるんですけれど、駐車場で車から
降りたら歯がガチガチしました。気温は一桁台。
前日、このために慌ててユニクロでダウンを買った私。役立ちました(笑)

そうそう、途中の高速走っているときも雲海に包まれて、道路が見えずに
怖かったです。早朝は幻想的な雰囲気に遭遇する機会が多いかも♪


共通テーマ:旅行